ここでは鈴木かおりの銅版画にまつわる話や日々のあれこれを綴っていきます。公式Websiteはこちらです。www.kaorisuzuki.com


by kaorinote
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新品のベッドプレート

b0199897_1832224.jpg

プレス機の古いベッドプレートは凹んで反っていたから
しばらく裏表を反対にして使ってたけど、
新しいのを白井工業さんに作ってもらって大正解。

同じ圧でもハンドルが回しやすくなって嬉しい!
必要以上に圧のかかっていそうな箇所もなく、インクも均一に入っている様子。
大満足〜。

無垢の鉄の重さは80kgくらいあるみたいで、交換はかなり大変そうだった。
(...コウとカジノくんありがとう!)

交換した古いベッドプレートもなんだか捨てられずにとってある。
こうして我が家は鍋やダッチオーブンに限らず重量級のものがどんどん増える(笑)
[PR]
# by kaorinote | 2010-11-02 17:56 | 版画制作 Printmaking

喜多郎さん 

24日の夕方から日の出までの間、富士山5合目の太郎坊駐車場で
ミュージシャンの喜多郎さんを中心とした大地への感謝の気持ちを表現した
イベントに参加しました。
b0199897_093842.jpg

皆が思い思いに叩くそれぞれの和太鼓の音は、途切れる事無く夜明けまで続きます。
重低音が体の芯にまで響き、ランダムな音の中にもリズムが生まれ、シンクロします。
それは心臓の鼓動の様でもあり、まるで蛍の動きの様でもあります。
場所によって音質も柔らかな音から乾いた音まで変化します。
少し離れた所から、皆が共につくりだす音を聴きながら、
場と人と音が融合し合う居心地の良さに夜通し身を委ねる事もできます。
そしてそれはまるで山の内部から出る原始の音の様に姿を変え、
澄んだ寒空に振動していきます。
b0199897_0284755.jpg

ふと、富士山は活火山なんだ..と思い出して、ドキドキしました。
ちなみに喜多郎さんはビートを時折新たに作り、皆と鼓舞しあい、
入れ替わり立ち替わる皆と共にほとんど動きっぱなしでした。
*毎年この季節の満月の夜にあり、参加は無料です。
バチは売っています。車で仮眠したり駐車場でキャンプもできるので、
興味のある方は来年ご一緒にいかがでしょうか。
b0199897_0304787.jpg


More
[PR]
# by kaorinote | 2010-08-30 00:19 | おでかけ Going out

初めてのBlogなので。

自己紹介をしてみます...。

銅版画を自宅で制作するかたわら写真も撮ります。

海外個人旅行が大好きですが、今後は作品で、海外の発表の場と
人とのつながりを作りたいと思っています。

カメラはマニュアル一眼、デジタル一眼、二眼を使います。
大判カメラと引き延ばし機が欲しいと思っているところです。
好きなお酒は辛口の日本酒/White wine/Sparkling wine/Champagne/Cava..
好きな音楽はJazz/Classic/Opera/Fork/Lock/Pop....幅広く。

いつも自分に言い聞かせているのは、
「自分があきらめたらそこで終わり」「夢は叶えるためにある」
という言葉。

つづきはこちら / More
[PR]
# by kaorinote | 2010-08-18 16:17

ブログ完成

こんな感じのブログが出来ました。
これから、もう少しデザインの修正を
します。
b0199897_19184973.jpg

[PR]
# by kaorinote | 2010-08-15 19:18

テスト

b0199897_12451716.jpg

ブログアップ
[PR]
# by kaorinote | 2010-08-15 12:43